ケノン(KE-NON)脱毛器 VS光脱毛器エピレタ(epilata)を徹底的に比較!5つの項目がポイント

未分類

人気の脱毛器である「ケノン脱毛器」と「光脱毛器エピレタ」を5つの項目で比較してみました。

ケノン 脱毛器は、全身脱毛することができるので、どこの部位でも脱毛可能です。

また、家族や恋人ともシェアして使用することができるので、一家に一台あるとかなり便利な脱毛器だと思います。

光脱毛器エピレタは、軽量の為どこにでも持ち運んで気になる時に自分でムダ毛のケアをすることができます。

HPL方式を採用していることから、敏感肌の人も安心して使用することができるんですよ。

安価で購入できるので、初めての人も始めやすい家庭用脱毛器だと思います。

今回は、脱毛器を購入する際に基本となる「1.料金」「2.脱毛できる箇所」「3.効果」「4.スペック」「5.購入方法」を徹底比較しています。

両商品の良いところも悪いところも包み隠さずお伝えしていきます。

これからどちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

「ケノン脱毛器」と「光脱毛器エピレタ」を5つの項目で比較しました!

1.料金で比較本体価格、配送料、保証などの料金で比較してみました。
2.脱毛できる箇所比較脱毛できる箇所を比較してみました。
3.効果で比較脱毛効果を比較してみました。
4.スペックで比較スペックで比較してみました。
5.購入方法で比較購入のしやすさで比較してみました。

上記の5つの項目で、ケノン脱毛器と光脱毛器エピレタを比較してみました。

知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

1.「ケノン脱毛器」と「光脱毛器エピレタ」を料金で比較!

※税込み価格光美容器KE-NON 光脱毛器 エピレタ -epilata-
本体価格98000円11800円
保証メーカー1年保証購入日から1年間
配送料送料 800円
10000円以上購入で送料無料
送料無料

ケノンは、1年保証付きで98000円とエピレタに比べると高価な脱毛器になっています。

しかし、高級サロンのような脱毛を実感できるので、美肌も保ちつつ脱毛したいと思う人にはおすすめです。

光脱毛器エピレタは、1年保証付きで11800円です。

家庭用脱毛器を初めて使用することを考えると、とても安価に使うことができます。

料金でケノンと比較してみると、光脱毛器エピレタの方が良いと思います。

2.「ケノン脱毛器」と「光脱毛器エピレタ」を脱毛できる箇所で比較!

ケノン脱毛器光脱毛器エピレタ
全身脇、顔、腕、足、ビキニライン、へそ周り

ケノンは、全身を脱毛することができる脱毛器です。

自宅で簡単に脱毛できるのは、とても嬉しいですよね。

全身脱毛することができることで、特に女性に人気の脱毛器です。

光脱毛器エピレタは、上記で紹介した脱毛できる箇所以外でも使用可能です。

しかし、IOや、目やまゆげの周りのお手入れはできませんので、ご注意ください。

調整の段階によって脱毛にかかる時間も変わってきますので、取扱説明書をよく読んで使ってくださいね。

脱毛できる箇所で比較すると、ケノンの方が多くの箇所を脱毛できるので良いと思います。

3.「ケノン脱毛器」と「光脱毛器エピレタ」を効果で比較!

ケノン脱毛器光脱毛器エピレタ
2週間に1回 1年程度で効果実感2週間ごと使用 3か月で効果実感

ケノンは2週に1度のペースで脱毛を行うと、1年程度で全身脱毛の効果を得ることができるみたいです。

しかし、体調や肌の調子でできないときもあると思いますので、無理はしないでくださいね。

1年程度で効果を実感というのも個人差があり、部位によっても異なりますのでこまめにケアするのが大切だと思います。

光脱毛器エピレタは、3か月程度で効果を実感するといわれています。

個人差はあるのですが、販売先のアイリスオーヤマが明言していますので是非効果を実感してみて欲しいです。

しかし、全身のケアは望めません。

効果の実感の比較としては、どこまでのケアを求めるかによって違うと思います。

ケノンの方が広い範囲で効果を実感できそうですね。

4.「ケノン脱毛器」と「光脱毛器エピレタ」をスペックで比較!

ケノン脱毛器光脱毛器エピレタ
照射回数300万回15万回
照射面7.0㎠(3.5×2㎝)0.9㎝×3㎝
熱量調整10段階5段階
速度1レベルで0.4秒1秒

ケノンは、300万回の照射回数があるので全身ケアに十分な回数だと思います。

照射面も広く、熱量調整も10段階あることからその日の体調や肌に合わせて使用することができますよね。

速度も速いので、ストレスなく使う事が出来そうですね。

光脱毛器エピレタは、1台で約5人分の全身ケアができる脱毛器となっています。

十分な照射回数に加え、肌に優しいHPL方式を採用しています。

軽量のため、持ち運びも便利なのでどこにでも持っていくことが可能です。

5段階で調整できるため、自分のその日の肌に合わせたケアを行えることが嬉しいですよね。

調整段階はケノンの方が多いので、ケノンの方がいいと思いました。

5.「ケノン脱毛器」と「光脱毛器エピレタ」を購入方法で比較!

ケノン脱毛器光脱毛器エピレタ
イオン
ヨドバシカメラ
ビックカメラ
公式サイト
Amazone
楽天市場
公式サイト
Amazon
楽天市場

ケノンは、家電量販店やイオンなどでも購入することができます。

ネットでも購入することは可能ですが、実際に手に取って選ぶとまた違うと思いますので、是非足を運んでみてくださいね。

光脱毛器エピレタは、店舗販売されていません。

そのため、公式サイトや大手のネット市場で販売されています。

購入のしやすを比較してみると、光脱毛器エピレタよりもケノンの方が購入しやすいと思います。

「ケノン脱毛器」をおすすめの方はこんな人!

  • 自宅で隙間時間で脱毛をしい人
  • 家族や恋人とシェアして使用したい人
  • 安く全身脱毛したい人
  • 脱毛サロンに通っていたけどまた生えてきてしまった人
  • 濃く太い毛に悩んでいる人

ケノン 脱毛器は、1台持っていることで、家族や恋人と共用することができます。

1台持っているだけで、全身脱毛することもできるので、本当に魅力的な脱毛器ですよね。

男性のひげなどの濃くて太い毛にも対応することができます。

また、脱毛サロンに通っていたけど、また生えてしまって困っている人にもおすすめです。

料金は高価ではありますが、それ以上の効果を得ることができると思いますよ。

是非、検討してみてくださいね。

「光脱毛器エピレタ」をおすすめの方はこんな人!

  • 初めて家庭用脱毛器を使う人
  • 出張など出かけることが多い人
  • 肌が弱くて脱毛するのが不安な人

光脱毛器エピレタは、軽量でどこにでも持ち運ぶことができます。

そのため、旅行や出張が多い人には嬉しい脱毛器ですよね。

また、家庭用脱毛器を初めて購入しようとしている人にもおすすめです。

比較的、安価で購入できること1年保証がついていることで安心して購入することができると思います。

さらに、HPL方式を採用しています。

それにより、肌に優しい照射で効果は抜群なところも嬉しいポイントです。

是非、検討してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は人気の脱毛器「ケノン脱毛器」と「光脱毛器エピレタ」の違いを5つご紹介してきました。

ケノン 脱毛器は、全身脱毛することができるので、どこの部位でも脱毛可能です。

また、家族や恋人ともシェアして使用することができるので、一家に一台あるとかなり便利な脱毛器だと思います。

光脱毛器エピレタは、軽量の為どこにでも持ち運んで気になる時に自分でムダ毛のケアをすることができます。

HPL方式を採用していることから、敏感肌の人も安心して使用することができるんですよ。

安価で購入できるので、初めての人も始めやすい家庭用脱毛器だと思います。

5つの項目で比較してみると、光脱毛器エピレタで何年か使用してみてから他の脱毛器に変えてみてもいいのではないか?と思いました。

もちろん、個人差はありますので自分にあった脱毛器を選んでくださいね。


タイトルとURLをコピーしました