やっぱりコツコツが大事


34歳主婦です。去年結婚し大阪から奈良に移り住みました。

去年33歳に結婚式を挙げましたが、その時に久々に自分肌とじっくり向き合う機会が訪れました。

 

なんとなく過ごしてきた30代前半で、さほどトラブルも感じていなかったのですが、今思えば環境の変化やストレスもあり、急に毛穴の開きや白いニキビのようなプツプツが目立つようになっていました。

特に、頬と小鼻です。今までは自分で言うのも何ですが、本当にトラブル知らずで、ニキビもなく肌もすべすべで、毛穴やニキビなんて気にもした事がなかったのですが結婚式もありとても焦りました。

すぐさま、化粧品に詳しい友人に相談すると、洗顔と保湿が大事と教えてくれました。毛穴の汚れをしっかり落としてから収斂作用のある化粧水などで引き締めてしっかり保湿する。

 

冬場と言うこともあり、乾燥が気になりはじめていたので化粧水もケチらずたっぷり使うという物でした。

白いニキビには、拭き取り化粧水もオススメという事で使うようにしました。あとは、食生活を見直し野菜多めに一日に発酵食品1つ何かしら食べるようにしました。

 

そうすると、約一年経った頃にはかなり改善し開き毛穴や、白ニキビも殆ど目立たなくなりました。

 

30代、しかも33歳以降は特に今までのケアだけじゃ肌はキレイに保てないのだと身を以て知りました。

それに、この開き毛穴をほうっておくと毛穴がたるみ、そのうちに帯状毛穴になってしまうのだとか。

今後も普段の毛穴を怠らず、さらに美容には敏感でいたいなと感じる今日この頃です。

たるみ毛穴と帯状毛穴に悩んでいる私のお助け美容液はこれ!