続けているサプリメント


私はひとつだけ、続けているサプリメントがあるんです。

それが、白井田七という田七人参サプリメントです。

これはとても高価で(私にとったら)一ヶ月に5000円というのはかなり勇気がいるのですが、それでも思い切って続けたい、と思うほど実感力があります。

例えばどんな効果があるかといえば、まず、「疲れ」にいいんです。田七人参には「血液の流れを改善する」という薬効があり、漢方薬としても処方されています。

血液の流れを改善するだけでなく、淤血を改善する、ドロドロ血をキレイにする。止血作用がある。などです。

あとは自律神経系に働くという報告や、肝臓にいいという白井田七人参の口コミも大変多いです。

なぜ、肝臓にいいのかは想像できます。

肝臓にいいというのは、肝臓が「血液の臓器」と言われるからです。

肝臓は体の中で化学工場のように入ってきた栄養分やアルコールなどを分解し吸収されるようにして、血液に送るという働きをしています。

田七人参はその働きを良い方に手助けするということだと思います。

 

田七人参を飲むと二日酔いになりません。

そして、肩こりもマシになります。

 

なので、私にはいま手放せないサプリになっているんです。

 

私が白井田七を選んでいる理由は一つ。

白井田七だけが、完全無農薬、有機栽培で生産されている田七人参だからです。

 

中国の食材は農薬が心配ですよね。

漢方の原料の生薬も決して無関係ではないですから、

やはり生産者の顔がわかる白井田七にしたいと思います。